南米チリ留学のためのビザ申請について
09/21/2018
中南米スペイン語留学で気になる…チリの治安
10/04/2018

チリの独立記念日をお祝いする連休「18(ディエシオチョ)」

Hola! こんにちは!! marikoです。
9月18日はチリの独立記念日でした!
翌日19日は陸軍記念日ということで、土日と合わせてこの期間は連休となり、チリの独立を国中あげてお祝いする期間となります。

本年度2018年は、なんと5連休!!
連休後の平日2日間も休めば、なんと10連休という大型連休でした。

ちなみに、18日が独立記念日なので、この期間を通称“ディエシオチョ”と呼びます。
18=dieciocho(ディエシオチョ)
というわけです!!

9月に入ると、テレビのコマーシャルはディエシオチョ一色に!
チリでは一般的にお祝いの時は家族や友達とBBQをする習慣があるので、お肉(の塊)のセール、ジュースやワインのセールなどの広告をたくさんみかけるようになります。

スーパーマーケットやショッピングモール、レストランや一般企業まで、チリの国旗、チリの国旗カラーの赤・青・白のデコレーションやチリの国花である赤いコピウエの花をモチーフにしたデコレーションなどを飾り、雰囲気を盛り上げます。

街中ではクエカと呼ばれるチリの伝統舞踊(男女がペアになって踊るダンス)を見ることができ、チリっぽさを感じることができますよ!

そして、ディエシオチョ期間はフォンダと呼ばれるお祭り会場が各地域で設置され、屋台や的屋が立ち並び、無料のコンサートや伝統的なショーなどのイベントが催されます。
フォンダ内のレストランでは、生演奏がかかり、クエカが流れるとチリ人たちが踊りだします♪

 

スペイン語留学をしにチリで生活するならこの時期は外せません!!
チリの文化をたくさん感じることができます。

ちょうど8月末あたりから春っぽい気候になり花も咲き始め、冬に比べ大分温かくなってくるので、8月中頃からスペイン語留学をしにチリで生活し始め、語学学校でできたお友達と一緒に、ディエシオチョでチリ気分を味わう、なんて留学プランはいかがでしょうか?!

チリ留学に関するご質問、お気軽にお待ちしております!