南米チリで新年のご利益を得る方法は?
01/04/2019
授業料30%OFF 期間限定特別プロモーション実施中!
02/08/2020

8月~9月に南米チリ留学をおすすめする理由

最近、じわじわと人気が出てきているスペイン語の語学留学先、ワーキングホリデー先「チリ」!
安全さ、生活のしやすさを考えると、南米の中で暮らすのにおすすめの国のひとつです。

…と言っても、あまり日本にチリの情報がないのも事実ですね。
チリでスペイン語を学ぶにはいつの時期がおすすめなのでしょうか?

チリに行く目的や期間にもよりますが、おすすめしたい月のひとつが8月中旬~9月上旬

なぜかというと、9月中旬に「チリの独立記念日」があるからです。
チリの独立記念日は9月18日。
この日の前後は1年の中でも一番盛り上がる祝日となります。
この期間は「フィエスタス パトリアス(Fiestas Patrias)」通称「ディエシオチョ(Dieciocho)」と呼ばれ、その呼び名の由来は9月18日の18からきています。

9月に入るとチリの街中には赤・白・青の国旗カラーで溢れ、広場ではチリの伝統舞踊「クエカ」を踊っている人々を見ることができます。
また、色々なチリ料理を屋台やレストランで食べれる機会が増え、イベントも盛りだくさん!
つまり、8月中旬~9月上旬にチリでスペイン語学習をすれば、生活やスペイン語が少し慣れた9月中旬に、チリの文化を色々体感できる独立記念日の祝日に参加できるのです。
語学学校で友達も少しづつでき始めている頃でしょう。
独立記念日前後は特別なお祭り会場もオープンするので、友達との交流を深めるのにももってこい!
スペイン語を楽しみながら上達するには最適の期間です。

では具体的に、チリの独立記念日「ディエシオチョ」ではどんなことが体験できるのかご紹介していきたいと思います。

 

1:フォンダ(ラマダ)へ行く


必ず行きたいのが「フォンダ(Fonda)」
いわゆる、この期間限定のお祭り会場のことで、チリ料理を中心とした屋台、ダンス会場付きの簡易レストラン、イベント会場などが設置されます。
サンティアゴではフォンダと呼ばれますが、他の地域ではラマダとも呼ばれます。
チリらしさ、チリの伝統的な魅力を目でも舌でも体感できるので、一度は行ってみてはいかがですか?
イベント会場ではダンスやショー、有名アーティストのライブなどがあるので、事前にプログラムをぜひチェック!!

 

2:チリ料理を食べる!


お祝いには欠かせないのが食事ですね。
この期間はぜひ「チリ料理」を堪能してチリの魅力を味わってください。
1で紹介したフォンダに行けば、チリ料理の屋台がたくさんあるので、「エンパナーダ」「アンティクチョ」などなど、気軽に色々な味をトライすることができますよ。
またレストランでは、お肉を中心としたチリ料理をぜひ試してみてください。

 

3:チリ特有の飲み物を飲む!


チリ料理に欠かせないのは、「チリ特有の飲み物」でしょう。
ぜひ一緒に飲めばお祭り気分は更に高揚!
ソフトドリンクで有名なのは小麦と桃からつくられた甘めのドリンク「モテ・コン・ウエシージョ」。
お酒はチリワインはもちろんのこと、カクテルの「テレモト」や「ツナミ」はぜひ試してほしいお酒です。

 

4:クエカを踊る!


ディエシオチョが近づくと、街の広場ではチリの伝統舞踊「クエカ(Cueca)」を踊る人たちを見ることができます。
また、フォンダのイベント会場やレストランでもクエカを踊るチリ人を見ることができるでしょう。
クエカは男女がペアになってハンカチを使いながら踊るダンス。
ダンスが始まる前は(基本的に)男性が女性をダンスに誘います。
もし誘われたらクエカを踊ってみてはいかがでしょうか?

 

5:アサドをする!


ディエシオチョ期間は家族で集まって「アサド(Asado)」つまりBBQをするのがチリ流。
ホームステイしている学生さんは、家族のアサドに呼ばれるかも?!
外国人のお友達同士でBBQをして、チリ流の楽しみ方を体験してみましょう。

 

6:テ・デウムをTVで見る!


9月18日に首都サンティアゴの大聖堂で行われる「テ・デウム(Te Deum)」をTVで見てみましょう。
チリはカトリックの国ですが、もちろん他の宗教や信仰もあります。
この日はすべてのチリの宗教や信仰の代表がサンティアゴの大聖堂に集まり、宗教関係なくチリのために皆が祈るのがデ・デウムです。
チリは国民の祝日にテ・デウムを祝う世界でも数少ない国のひとつ。
残念ながらこの時は招待された人のみが大聖堂に入れるので、TVでその様子を見てくださいね。

 

7:軍事パレードを見に行く!


毎年9月19日はチリ軍の栄光の日を記念して、首都サンティアゴのオヒギンズ公園で「軍事パレード(Parada Militar de Chile)」が行われます。
また、サンティアゴ以外でも各州でパレードが行われます。
陸軍、海軍、空軍、そして警察、この大行進はとても美しく、見る価値がありますよ!
TVでも見ることができますが、実際見るとまた異なる迫力が。
ただし、たくさんの人が訪れているので、近くで見たい場合は早めに行くことをおすすめします。

 

いかがでしたか?
ぜひディエシオチョの前に来チリして、スペイン語を学び、この週思いっきりチリの文化や雰囲気を楽しむと、他ではできないチリの思い出を作ることができるでしょう。

チリでスペイン語を学んで南米を旅行したい、チリでワーキングホリデーに行って仕事を見つけるためのスペイン語を習得したい…など、チリのスペイン語語学留学について興味のあるかたは、ぜひお気軽にお問い合わせください。
☟☟☟☟☟
南米留学チリ お問い合わせフォーム